スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T・K様邸改築工事

T・K様邸改築工事

完成までの様子 

壁・床・天井などを解体していきます。
この時は何となく寂しい気がします・・・

CIMG8287_convert_20150212133239.jpg

壁は、和風建築ならではの
土壁に竹製の格子(小舞)を組み、縄などで縛り固定した下地でした。

CIMG8295_convert_20150212133350.jpg

天井は立派な梁と竹です。
梁は残して見せる梁にします。

CIMG8307_convert_20150212133423.jpg

解体後、基礎工事をします。

CIMG8434_convert_20150212133502.jpg

コンクリート打ち 

CIMG8443_convert_20150212133551.jpg

床・壁・天井などの施工中

CIMG8551_convert_20150212133621.jpg

断熱材をちゃんと入っていますよ 

CIMG8714_convert_20150212133653.jpg

それから、外の様子です。
合併浄化層を設置しています。

CIMG8832_convert_20150212133800.jpg

介護用にスロープをつけます 

CIMG8835_convert_20150212133725.jpg

住みやすく快適に変わります 
スポンサーサイト

I様邸新築工事

基礎工事ー基礎配筋

基礎工事は、建物の基礎ですから大事な工程です。

JIOの検査員にきてもらいました。

CIMG6019_convert_20150210133225.jpg

CIMG6022_convert_20150210133304.jpg

全体の様子です。

CIMG6034_convert_20150210133423.jpg


< チェックポイント >
 配筋の形状
 鉄筋の径
 配筋の配置
 配筋のレベル
  配筋のピッチ

この後、基礎の底盤部分(スラブ)のコンクリート打設をします。

I様邸新築工事

地鎮祭

地鎮祭・・・土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、
土地を利用させてもらうことの許しを得るものです。

CIMG5929_convert_20150210112422.jpg


CIMG5934_convert_20150210112614.jpg

「鎮物」は 基礎工事の際に、建物の中心部に埋めます。
後日、鎮めものを納めました 

CIMG6000_convert_20150210112837.jpg

家は何ども建てるものではないので、わからないことも多いと思います。
お気軽に相談してください 

I様邸新築工事

~ I様邸新築工事  ~

I様邸は築120年くらい(写真)になるので取り壊して新築することにしました。

CIMG5107_convert_20141217142622.jpg

CIMG5105_convert_20141217142533.jpg

二間続きの和室、ご主人と奥様のお部屋、お父様とお母様のお部屋など

6DKの大きな間取りを計画しました。

まずは取り壊し前に拝んでいただきました 

CIMG5600_convert_20141217143844.jpg

CIMG5602_convert_20141217143934.jpg

解体していきます 
 
CIMG5866_convert_20141217144015.jpg

CIMG5869_convert_20141217144100.jpg

既存の建物がなくなり、少し寂しくなりましたが、ここに新築します

CIMG5899_convert_20141217144319.jpg

T・I様邸 リフォーム完成後

T・I様邸のリフォーム完成後デス 

ダイニングのリフォームの完成です。

天井を高くして、天井裏に隠れていた梁を見せました 

そして、暗かったダイニングも天窓をつけて明るくなりました 

CIMG8278_convert_20141210153118.jpg

CIMG8030_convert_20141210153015.jpg
プロフィール

KAZUKO・I

Author:KAZUKO・I
牧田住建ブログへようこそ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。